*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


開幕前はは3-0とか4-0の試合ばかりで10月頃にはJ1昇格が決まって、
来年はJ1で優勝争いできればな〜(^O^)
なんて思ってましたが‥
いきなり開幕戦は黒星発進。
そのあとも勝ったり、負けたり、引き分けたりで、
ガッカリしてました。

ところがここ数試合は、「ジュビロ強い!」とは言えませんが、
勝点3を確実にものにできています。
少しはJ2の戦い方が解ってきたのかもしれません。
固い守備からのカウンターチームの術中にハマり、攻めているけど点が入らず相手にワンチャンスをものにされて負けるとか、攻撃的に行ったスキをつかれて失点しなくなりましたよね!
攻撃に関してはあまり無理をしません。ヘタに前がかりになってバランスを崩さないように、FWからDFまで守備の意識があります。
1点取っても2点、3点と得点を狙うよりも失点しない事を考えています。
自慢の攻撃力で相手をチンチンにしたれ〜!
と言いたいところですが、J2を何試合か経験して現実的には厳しい事がわかりました。
なので、相手のカウンター戦術にまんまとハマらない今のやり方は、
「いいんです!」川平慈英風。
と私は思います。

相手に得点力のある外人FWとかがいたら今日だって負けていたかもしれません。
もしJ1に昇格しても通用するかはわかりません。
でも今はこの戦い方で勝点を積み上げる事が大切です。
昨年は負けた試合って技術や戦術とかより、
相手に走り負けてんじゃねぇの?
という試合が多かったです。
でも今年は走り負けてる。とは感じません。
今日の得点も、一旦はクロスが合わず相手ボールになっても、山田がすぐディフェンスに入った事でクリアボールがウチのマイボールになり2回目のクロスで前田が決めました。
華麗なプレーで相手を圧倒する事はできませんが、
でもサボらないプレーや、相手に走り負けないプレーをして1-0でもなんでも勝利するジュビロは応援したい気持ちにさせてくれます(^^)
スポンサーサイト


【】
たまたまさん、どうもです。

確かに渋い勝ち方ですが、これも良い勉強です。
声掛け合って、チーム全員で勝つのも、圧倒して勝つのと違った良さがあります(笑)

前田のヘディングシュート、良かったです。
【】
通りすがりさん

失点しそうなシーンが結構あり、これからも安心して見る事が出来ないかもしれません。
でも、接戦をものにする力がつけば良いと思います。
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。