*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ナビスコ C大阪戦について・・

前半は(特に前半の前半)を見ていたら、C大阪が好きなように
パスを回して、ウチは防戦一方・・
ダメだわ!   と思いました。

しかし!

後半は一転して、ジュビロペース。
リーグ戦で出番のなかった選手が、レギュラーを獲る為に、
必死でやってたと思いました。
たぶん・・C大阪は前節の大阪ダービーに標準を合わせていて、
ダービーに勝利した勢いで、アウエーのナビスコ磐田戦に
挑んだ。   といったところでしょう。

結果は、中2日でリーグ戦と同じC大阪が後半動きが落ち、
リーグ戦とは大幅にメンバーを替え、フレッシュな選手が頑張って
勝利した。  ということでしょう。


この結果が、監督の思惑通りだったら、
森下はタッツミーみたいだよな!!
まだまだ楽観視できませんが、チームが出来あがっていないなら、
選手同士をもっと競争させてほしいですね。
五輪代表だから・・とか、使えないのに監督が好きだからはナシで!
スポンサーサイト


この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。