*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の日本代表はクロスをぽーんと上げてヘッド。
てな単純な攻めではあませんでした。
1トップに入った選手はおとりになり、2列目の選手がチャンスを
作るような攻め方でした。

なので、ハーフナーも前田も、よほど良いボールが来ないとゴールは
厳しいかな? と思っていました。



でも! やっぱり前田! やるね!
相手との力の差があるとは言え、見事なゴールです。
ハーフナーにはできません。
この前までミーハーなファンや話題が欲しいTV局は、
ハーフナー、ハーフナー言ってましたが、今日はどーでしょうかね!?
スポンサーサイト


【】
たまたまさん、どうもです。
タジキスタンのグラウンドは、河川敷のようでしたね。

右SBがあの程度なら、駒野を右で使った方が吉ではないかと・・・?
それと、加賀はやっぱり良いDFだなぁ・・・そろそろ代表に呼ばないかな・・・と再認識しました。

前田は、やっぱりサイコーです♪
ワントップを囮にして、2列目に点を取らせたいのは分かりますが、選ばれた顔ぶれを見ていると、過信するのは危険じゃないかと思います。
選ばれた選手が、皆持ちたがりで、こねくり回しタイプなので・・・(岡崎は違うけど)
同格や、格上の相手にあのチビッコが通用するとは思えません。
【】
通りすがりさん

昨日の試合。。
今野と岡崎が決めて2-0勝ちで終了しても、日本代表的には良かったかもしれませんが、
前田にとってはあのゴールを決めたことは大きいです。
ひいきじゃなくて、基本は前田の1トップで、
0-0とか0-1とかで点を取りたい時の攻撃のバリエーションとして、ハーフナーや李を使うのが良いと思いますけどね。
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。