*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日韓戦。
駒野がやられました。
たぶん、今シーズンは厳しいだろう。
駒野は大怪我だけど、それ以外のプレーでも韓国は厳しくプレッシャーを
かけてきて、ある意味アルゼンチンより強かったと思います。

0-0という結果と駒野の怪我、前田がシュート0。
というのは少しもの足りませんが、
今回の試合は玄人好みな展開でしたね。

良かった点は前田、香川、本田、松井にボランチの遠藤、長谷部がからむ
攻撃は結構いけてました。
皆、高いレベルで意識を共有して良いハーモニーを奏でています。
なので、そこにヘタクソな選手が入ると、ガタガタになってしまいます。
その中で、前田が途中交代されずに、最後まで出場したのは
ザックに認められているのだと思いました。


しかし、後半終了間際の本田がボールを奪ってからのシュートの時・・
左でどフリーでいる前田にパスだせよな!!
スポンサーサイト


この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。