*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ナビスコ2戦目のFC東京戦は0-2負けでした。
試合を見ていないので評価はできませんが、
私の感想としては、草サッカーと違いお互いプロで、相手を研究して対戦していると思います。
そしてその結果、試合前のゲームプランどうり進めは勝ち、行かなければ負ける。
という状況なんだと感じます。
当たり前といわれればそれまでだけど、作戦がハマった時はいいけど、ちょっと予定外な展開だと
修正できないんじゃないかな?
とにかく、ナビスコは連勝しているチームがないし、とりあえず予選突破はしてほしい。
でないとフジテレビのスカパーを契約した意味ないし。
(一応、F1やブンデス、昔のアニメもみてるけどね)
そして、次節の神戸戦は今の神戸くらいのチームに対してどんなサッカーができるのか?
一つの評価になるので、そういう意味では次節が楽しみです。


スポンサーサイト


【】
確かに研究されてしまうと何も出来ないチームですね。柏戦も東京戦も。
往年の名波や藤田みたいにゲームコントロールをする選手が皆無。
西はどちらかというと、香車タイプだと思う。
成金で戦っているという印象が強い。
本当の意味で金のような選手がいないと。
成岡にはその素質があると思うが・・・
東京戦も運が良ければ彼が2点は決めていたと思う。あのようなチャンスが彼には来る。そこにいるという事が彼の素質だと思う。
名波は別格ですからね
【】
すきらってさん、こんばんは。
成岡は個人的には一番期待している選手です。
内山体制になってから、ぱっとしませんが、
なんとか一皮むけてほしいです。
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。