*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大勝したあとは下位チームにあっさり負けるというのが、
毎度のパターンかと思ったら???

大宮に4-0!
シュート数やCK、FKの数はあまり変わりませんが、
スコア通りの内容で満足です。
清水に負けたころは、連敗して順位も2桁に落ちていきそうな
雰囲気だったのに・・
なぜか・・良くなってますよね。

得点も30点でリーグNo1らしいし、
守って、守って、数回の攻撃でのラッキーゴールで勝利。
というころからは想像できません。
来週もJリーグやってくれないかな~(笑)

スポンサーサイト

ついこの前の、シュートゼロだった頃もそうだったんですが・・
代表でも同じような時が多いです。


まず・・
前田がラストパスを受けるタイミングについて。
①最初はあまりゴールに直結しない位置や、相手DFとしてはマークOK。
 という位置にいます。
②そんな状況なので、相手DFは大丈夫と判断して、パサーに目を移します。
③その瞬間、前田は空いてるスペースに走り込む。
④ここにパスが来てゴール!

というのが、前田の得点パターンなわけです。
なので、連携がとれていない代表では、①の時にパサーは、
「前田にパスは通しにくいな」と思って他の選択肢を選んでしまいます。
岡崎みたいにスペースに走り込む選手の方がパスが出しやすいのですが、
しかし、そういうシーンでも、前田がDFを引き連れておとりになっている為、
スペースが生まれているわけで・・

ただし!
俺が必ずゴールするから、パスだせ!!とういような意気込みは必要かとも思います。
とりあえず、明日の試合のゴールを期待してますよ~

せっかく森本が負傷して、前半から出番がきたのに・・
得点に絡めませんでしたね~  前田・・


でも、あのプレーからしたら疲れてないだろうし、
移動もないから、
土曜日はベストコンディションで出来るでしょう!!

今日の新潟戦・・
私のツボにはまったプレーは、山田の「切り返し」です(笑)

一つ目は・・
前半20分、左サイドでドリブルしている山田に17番がディフェンスくる。
そこに山田の切り返し!
17番は足首か膝をやられ、ボクシングのOKシーンみたいに
倒れこんでしまう!  そしてしばらく放置される(笑)

二つ目は・・
ロスタイムの6点目。
バテバテの菊地が山田に対してディフェンスにくる。
そこに山田の切り返し!
あっさりとゴールを決めて、菊地も相手GKもガックリ(笑)

この二つがツボにはまってしまいました。
特に17番が倒れて放置されてるのが、はまった!(性格悪いので)


とまあ・・・こんなふざけた事言えるのも6-1で勝って、
しかも、後半は失点した時間帯以外は近所の大学生とかと練習してるような
試合展開だったからなんですけどね。
調子が上がらなく、前半で10人になった新潟相手とはいえ、
こんなにやりたい事ができた試合は、久々なんじゃないでしょうか?
満足。。。満足。。。。。



犬塚に点を入れられて負けた鳥栖戦ですが、
逆に、犬塚のやつ・・元気でやってるんだ! という感想です。


この試合をベストメンバーでやって勝っても、
それによって消耗して、次節の新潟戦に負けたら意味ないです。
なので、負けたけど別にいいです。


と・・・言うことで・・
新潟戦は、元ウチのクラブにいたやつに点を入れられて
負けるのだけは勘弁してほしい!
特にKは、元気でやってるんだ! なんて今でも思えないので。
2-0くらいでお願いします。

ホームの鹿島戦は何年間も勝っていないので、今回も厳しい戦いに
なると思っていました。
実はtotoは磐田と鹿島を両方勝ちにしてました(笑)

でも・・
鹿島の出来の悪さや決定力不足に助けられたとはいえ、
3-0勝利は良かった!
松浦の動がキレていましたが、今日は前田について。



最近ゴールどころか、シュートもまともに撃ってない状況に、
ジュビサポはイライラしてたと思います。
ここ数年間はクロスをボンンボン上げる攻撃ばっかりだったから、
前田の得点パターンもクロスにあわせる形が多くなりました。
元々スルーパスに走り込んだり、スピードに乗ったドリブルからシュート
なんてプレースタイルでもないです。

確かにサイドで駒野がボールを持ったら相手DFは前田を徹底マーク
しますよね。 でも・・2列目にドリブラーばいかりいる今年の布陣なら、
相手にまたドリブルかな? と思わせて単純にクロスを上げたり、
クロスかな?と思わせてドリブルやショートパスとか攻撃の
バリエーションを増やしていけば、前田のゴールも増えると思います。
今回の鹿島戦・・中でDF岩政のマークをかいぐぐって、ペクからの
クロスに合わせたゴール。
これも岩政からしたら、前田を少しだけ見失っただけだけど、ペクの早い
クロスに合わせられたわけで・・
まさかペクからあんなクロスがくる思っていなかったのでしょう。
前田は上手くてボールをキープできる技術があるから、他の選手が前田さんに
とりあえず預けておくか・・
というパスは極力ひかえるべきです。
黄金期は俊哉や名波が、中山なら足元のパスよりスペースに走りこませたり、
DFとGKの間のビミョーな所にパス出したりしてました。
もう少し他の選手が前田のゴールしやすいパスを意識してほしいと思います。
ラストパスを出す時は前田に出すイメージではなく、
中山さんに出す! というイメージでやればパスの精度が上がるでしょう(笑)

今シーズンはどこのクラブにも所属してないし・・
どーしてるのかな?  と思っていたら!

昨日のすぽるとに俊哉が!

引退後の解説の仕事の準備をしてるのか?などと
考えてしまいましたが、久々にTVで見られて良かったです。
そして・・
トッシーのマンデーセレクションですが、
選んだゴール全てが、私の好のみと合致しました!
1人のスーパープレーよりは、数人が連動したり、
個人プレーでもなかなか味があるゴールを
選んでいました。

ジュビロの黄金期には、プレーする人と見る人という違いはあれど、
ジュビロのサッカーが好きで、選手もファンも同じ
サッカー感のような物を共有できていたんだな~
と思いました。

やっぱり引退なのかな?
現役にこだわるなら、MYFCにでも来て欲しいですな~

前節よりは良かったと思いますが、
相手の浦和もあまりたいした事ないし・・
なんとも言いにくいのですが・・
ひとつ思った事は!

毎試合、ペクの両親には応援に来てもらいましょう!
やっとゴールを決めてくれました。
出来ば2-1くらいで勝ちたかったですよね。

そして、あまり他のチームの事を考えても仕方がありませんが、
隣のパルちゃんがつのまにか上位にいるのが、くやしい・・




今週のマンデーセレクションは・・
川崎フロンターレの大島選手、矢島選手、田中選手です。
そして・・1位は・・・その中のだれでもいいです。


まだまだ降格圏外だから・・
16位くらいになったら、ボロカス言おうと思います。
とりあえず、すぐやってくる浦和戦に備えてくださいな・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。